冷え取りファッションを意識したい年頃です

いよいよ、寒さも本番ですよね。(苦笑)

私もかなりの冷え性なので、
カイロ冷え取りグッズ
常に持ち歩いています。

2017-01-17 冬 手を温める女の子 ぱくたそ.png
画像は、ぱくたそさんよりお借りしました。



数年前から、
「冷え取りファッション」なんて言葉もよく耳にしますよね。

「冷え取リスト」なんて言う言葉を聞いたこともあります。

楽天ですと、ヤヨイさんが人気があるみたいですね。
冷えとり靴下の841(ヤヨイ)






肌に身につける素材は、
発汗した水分がこもらないシルクがいいそうです。

私は、個人的には、肌に身につけるものは綿が一番好きなのですが、

綿は、吸い取った汗の水分が乾きにくいため
その水分で、冷えることがあるそうです。

それを知ってもやっぱり、

なんとなく、子どものころからの習慣で、
「肌につけるものは、綿!!」
というのが身についてしまっていて、綿から離れられません。(笑)

変な話なのですが、冬のほうが、汗が気になりませんか?

私は少し多汗症ぎみなので、
夏は、こまめにシャワーに入るので、それほど気にならないのですが、

冬は寒くて、1日1回お風呂に入るのがやっとで、
シャワーなんて寒くてとても入れません。

そうすると、夏よりもむしろ、
冬のほうが汗のべたつく感じが嫌で、
下着を換えて、すっきりさせています。

べたついた汗をほっておくと、ニオイももちろん気になりますが、
汗がひかなくて、寒くなる、冷えることが気になります

そんな私なので、本当はシルクの入った肌着がぴったりなのでしょうね。



体の冷えはあなどれませんよね。

私の場合、
風邪っていうほどじゃないけど
「なんかツラいなあ。。。」っていうときは、
体温を測ると、まちがいなく低体温になっています。

そんな時は
温まるものをとって
くず湯甘酒をよく飲みます)
お気に入りのモフモフの毛布にくるまって
しばらく眠るように心がけています。


寒さは、普段よりもエネルギーを消費しやすいですし、
疲れをためないということは重要ですね。


女性は特に、体の不調の原因が「体の冷え」であることが多いですよね。

冷えることで免疫力が下がると聞きますし、
なるべくゆったりとポカポカで過ごしたいものです。




   スポンサーリンク









食品ですと、
根菜類が良いとよく聞きますね。
ゴボウレンコンが大好きなのでそのへんはばっちりです。(笑)

ショウガもとてもいいですよね。
煮物に入れたり、ショウガ醤油を使ったりで、ショウガもたくさん使っています。

ゴマもビタミンEがたっぷりでいいですよね。
うちは、子どもたちが、麺類を食べるときに、おだしにゴマを入れるんですよ。
美味しいんですって。
私は、胡麻和えでよく使いますね。


もう少しがんばれば、春ももうすぐそこ。
体を冷やさないように筋力もつけて、冬をのりきりましょう!!



読んでくださってありがとうございました。
阿井田あみでした。

この記事へのコメント

スポンサーリンク

最近のコメント

2017年04月 >>
                  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30                  
携帯・モバイルランキング!!
人気ブログランキングへ